2012年 11月 25日 ( 1 )

ハウスダスト

「枕カバーに123匹のダニ!?」 冬でも洗濯してますか?F9FC.gif

 ハウスダスト対策で見過ごされているのは「洗濯」――。

P&G清潔生活研究所が2009年2月に発表した「寝具に溜まるハウスダストの実態とハウスダスト対策に関する行動実態調査」結果で明らかになっておりますF9FC.gif

 この調査は08年12月22日~25日にかけ、全国の子どもを持つ25歳~45歳の主婦448人を対象にインターネットで実施。
それによると、73.4%に当たる329人が家族にアレルギー症状を持っており、そのうち原因がハウスダストにあると考えているのは3人に1人です。
一方、ハウスダスト対策をしている主婦のうち、「洗濯」をハウスダスト対策に挙げたのは7%に止まっていたそうです‥。

 住環境と医学の関係に詳しい池谷優子医学博士は、ハウスダストが溜まりやすい場所として、1日の中で多くの時間を過ごす寝室を挙げています。
実際に、P&G清潔生活研究所が先ごろ行った調査によると、3歳から6歳の子どもが洗濯から約1週間使用した枕カバーには、最大で123匹ものダニの死がいが存在したとのことで、まさに寝室はハウスダストだらけのよう‥‥。

 対策はどうなのか?
池谷博士は「ふとんの上げ下ろし時は必ず窓を開ける」などの簡単な対策を挙げた上で、「ハウスダストの中で特に強力なアレルギーの原因となるダニは、実は洗濯することで落とすことが出来るのです」と語っています。


事実、P&G清潔生活研究所が衣料用洗剤「アリエール」を使用して行った実験では、ダニの死骸などのハウスダストを洗濯で99%除去できたといい、洗濯がハウスダストの有効な対策の1つであることが証明されています。


さあ、みなさん、お洗濯ですぞF995.gif


奈良
[PR]
by earlyhome | 2012-11-25 19:59 | 健康

アーリーホームのブログです


by earlyhome
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る